ヒアルロン酸と関節痛




体内のヒアルロン酸は、残念ながら年齢と共に減少していきます。
ヒアルロン酸が不足してくると、関節がスムーズに動かなくなったり、痛みを感じたり、肌にハリがなくなったりすることがあります。

階段の昇り降りをすると膝に違和感があったり、歩こうとすると膝に痛みがあったりしませんか?
ヒアルロン酸の働きは、関節の潤滑油やクッションみたいなものですから、関節に痛みが出てくるとヒアルロン酸の不足が考えられます。

では、関節の痛みを取るにはどうすればよいのでしょうか?
痛み止めの内服薬や貼り薬などによる治療が一般的ですが、他の治療として、ヒアルロン酸注射を膝や肩の関節にする治療法があります。

続きを読む

(C) 2009 ヒアルロン酸 注射・注入