加齢によるヒアルロン酸不足




保水力に大変優れている体内のヒアルロン酸の生成は、加齢と共に減少していきます。
そのため、加齢と共に、皮膚が乾燥し肌のハリや潤いが失われます。

そこで、肌の保水力をアップさせハリのある肌を取り戻すために、ヒアルロン酸を効果的に摂取し補給することおすすめします。
ヒアルロン酸を補給することで、潤いとハリ、ツヤのある美しい肌を回復することができるのです。

たるみやシミ、シワは、ヒアルロン酸が不足することにより肌が乾燥し弾力性や保湿性、潤いがなくなり生成されます。

また、関節痛や腰痛、老眼などの症状が現れることもあるようです。
もともとヒアルロン酸の量が多い部位にこれらの症状が現れます。
ですので、サプリメントなどのヒアルロン酸を摂取して、加齢によって不足した分を積極的に補給するよう心がけましょう。

続きを読む

(C) 2009 ヒアルロン酸 注射・注入